FC2ブログ

2009-07

新生姜の佃煮

DSC06896.jpg DSC06899.jpg  左は甘酢漬け

生協友達のOさんがお裾分けでくださった新生姜の佃煮がとても美味しかったので
レシピを検索して作ってみました。
Oさんのものはシンプルな生姜だけのものでしたが、私はレシピを参考に干し椎茸と胡麻をプラス。
調味料は醤油、砂糖、みりん、酢。
かなり大量の砂糖が入ります。
佃煮なので、じっくり煮込んで味は濃い目です。
Oさんに頂いたものとは又違う味。
椎茸もたくさん入れたので、椎茸のぷりぷり、生姜のしゃっきりが美味しいです。
この手のものはご飯がすすむんですよね?
・・・って、一年中食欲だけは衰えない私なんですけどねf(^^;)

スポンサーサイト



西山珈琲

DSC06893.jpg

1?2年前だったでしょうか・・・
どなたかのブログを見て知り、時々買っている通信販売の珈琲屋さん。
スーパーで買える小川珈琲もお気に入りだけど
西山珈琲さんもとても美味しいのでリピートしています。

今回はアイスコーヒー用の豆100g×4種類のセットを注文しました。
送料無料で1300円とお手頃価格です。
包みの宛名が手書きなのも温かな心遣いを感じて嬉しいです。
早速、今日は深煎りブレンドを使ってみました。
珈琲豆がツヤツヤしています

4種を飲み比べて・・・違いがわかるかなぁ?
お気に入りが見つかるでしょうか



生協で・・・

こんな本を買ってしまいました。

DSC06889.jpg

心の奥底で考えていることがわかるよう

DSC06890.jpg

こんな感じでわかりやすく読みやすい。

水分は摂るけど水はほとんど飲まない私。
水といっても、純水、蒸留水、水道水は
海洋深層水、自然の湧き水などが良いらしい。
難しいなぁ・・・

腸をきれいにすること。
幸せを感じることも大切な要素のようです

ちょっとした生活習慣を改善してみると良いのかもしれません。


極上アイスコーヒーは・・・

アイスコーヒー講座に行ってきました。

受講生は30人あまりいたでしょうか・・・
参加者は、定年を過ぎたと思われるおじさまや、ゆったり自分の時間を過ごされていそうなおばさま
これからお店でも持つのかな!?というような若いカップル、まだまだ勉強中?の若い女性など・・・
顔ぶれもさまざまでした。
でも、皆それぞれ、学びたい意欲を持って集まってきた人たちばかりなので
講座には活気があり、質問も多かったです。

まずは・・・
その場で珈琲マイスターの先生が淹れてくれたコーヒーオンザロック
(その場でネルドリップで淹れたコーヒーを氷で冷やしたグラスに注ぐアイスコーヒー)と
昨日から作っていたという8時間程度抽出した水出しアイスコーヒーの飲み比べから・・・

コーヒーオンザロックは苦味のきいたかなり濃い目のハードなお味。
水出しはあっさり軽?いお味。

その後はアイスコーヒーの種類、抽出法、コーヒーの焙煎、豆の特徴
アイスコーヒーに向く豆のお話など・・・ちょっとした授業のようなお話
私はちょっと眠くなったりしながらも新鮮な時間を過ごすことができました。



結果、私が学んだことは・・・!?

コーヒー豆もお水も当然のことながら新鮮なものを使うということ。(これ、何でも基本だよね。)
水道水でもカルキを抜いたものなら充分だということ。
ペットボトルのお水は新鮮?と思いがちなのだけど、そうではないということ。
あとは豆の種類による適した焙煎方法。
湯の温度、抽出時間との関係(ここが一番難しい!)
私は、オンザロックの時、氷をグラスに入れ、すぐコーヒーを注いでいたのですが
あらかじめ氷でしっかりグラスを冷やし、溶け出た水を捨てること。
これをすることでコーヒーがあまり薄まらなくなります。

DSC06885.jpg
豆から挽く。数分の手間だけど、挽いている香りからすでに贅沢な味わい♪
出来上がったコーヒーはやっぱり数段美味しい

DSC06887.jpg
ポーションタイプのコーヒーフレッシュを使っていたのですが
先生曰く・・・「乳化剤のかたまり」? 
缶のミルクを買ってきました!

DSC06888.jpg
普通に折っていたペーパーフィルターですが、底にマチを作ると良いとのことで
早速、実践しています。


line-midorisizuku.jpg

講座を受講して
以前淹れていたアイスコーヒーよりは、ちょっとは美味しく淹れられるようになったかなぁ?

雑味なくすっきり美味しく淹れられたアイスコーヒーを飲むと
それはまるで麻薬のように?
体はシャッキーンと元気になります


定額給付金

こんにちは♪
久しぶりの更新になってしまいましたが元気です

「定額給付金」 支給されましたか?
たぶん遅いほう?と思われる名古屋。
先日、ようやく振り込まれました。

で、早速・・・
欲しかったコレを買ってしまいました。

DSC06878.jpg

「アロマランプ」
何ヶ月も前から東急ハンズで眺めていて、販売のお姉さんに説明も受けて・・・
いいなぁ?と思いながら、お値段がちょっと高めだったのであきらめていたものなんです。

使い方は
ボトルの中に専用のアロマオイルを入れ
先端にロープの付いたセラミックバーナーをセットし、ロープにオイルを浸透させます。
その後、セラミックバーナーに火をつけ1?2分ほど温め火を消すと
温められたバーナーの力でゆるやかに香りが拡散するというしくみ。
6畳のお部屋なら15分ほどで香りが満たされます。

キャンドルタイプのものは火を使うので気が緩めなかったし
ろ紙に含ませ風で拡散する電池式のものは効果が今ひとつだったので
このアロマキャンドルは使いやすく気に入っています。

今回選んだ香りは「Green bamboo」という清々しい香り
ピンクのボトルも見ているだけで思わずニンマリしちゃいます


ちょこっと雑貨

home`sというインテリアショップへ行ってきました。
扱っているものは家具から時計、食器、キッチン雑貨、バス洗濯用品、マット
ステーショナリー、アロマ用品、グリーン、輸入食品などなどたくさ?ん!
どれも身近なものばかりなので、見ているだけでイメージは広がります。

DSC06871.jpg

買ってきたのはアメリカのYANKEE CANDLEというメーカーのエアーフレッシュナーと
WECKの保存瓶。

匂いが気になるこの季節。
エアーフレッシュナーは「クリーンコットン」という香りを選びました。
車用にと買ったけど、洗面所などにも良さそうです。

初めて買ったWECKの瓶には
先日作った梅シロップを入れました。
持ちやすい形とイチゴの柄が可愛い♪
いろいろ揃えたくなってしまいました。

DSC06873.jpg  DSC06874.jpg



セミの声

今年初めてセミの声を聞きました。
空が曇ってくると声は静かになってしまいますが
ジリジリと暑?い夏は、すぐそこまで来ているんですね。

今年はジメジメが長く、梅雨らしい梅雨。
夏は短いのかなぁ?

ライン



DSC06849.jpg

一束300円のミニブーケ。
小さな琺瑯カップに入れるだけで
場所を取らず、簡単に楽しめるのが良いです。



DSC06869.jpg

酸味が強く、珍しくハズレだったグレープフルーツをゼリーにしました。
あと4個もあるけど、どうやって消費しようかなぁ・・・


失敗は成功の元?

DSC06864.jpg

成城石井風コーヒーゼリーにチャレンジしてみました。
実はチャレンジはこれで2回目。

一回目は、ゼリーがやや固かったのと
初めに作ったコーヒーのゼリーをカットしカップに入れて
ミルクゼリーのあら熱がとれるのを待っていたところ
暑さでゼリーが溶け始め、キューブ型が崩れてしまうというハプニングあり!
イメージの形にはなりませんでした(;_;)
ゼラチンは温度に敏感なので扱いが難しいです。

今回はカットしたゼリーはカップに入れ冷蔵庫内で待機
冷めたミルクゼリーを注ぎました。

箱に書いてある水分量だとかなり固めのゼリーになってしまうので
水分量は多めに・・・ 
この加減も難しく、キューブ型のはずのコーヒーゼリーがクラッシュしています(-"-;)

コーヒーゼリーには一切甘みを加えず、ラムエッセンスを数滴・・・
ミルクゼリーは牛乳ベースにコンデンスミルクと砂糖を加えて
やや濃厚?な味にしました。

この作り方
普通のコーヒーゼリーよりもボリュームがあって美味しいですよ♪
アガーで作ったゼリーも美味しいけれど
ゼラチンのぷるるん♪とした食感のゼリーもクセになりそうです

サンドでパンだ

DSC06860.jpg

気になっていたコレを買ってしまいました。

昨日だったでしょうか・・・
夕方のニュースで、ヤマザキのランチパックについて取り上げていました。
売り上げはとても好調で、中身もご当地ものなどいろんな種類があるそうです。
コチラで紹介されています。)

見てみてびっくり!!
「根菜とおからのサラダ」 「チキンナゲット」 「ミート&ポテト」 「イカフライ&焼きそば」 「エビチリ」
「ごま団子風味」 「明太ポテト」 「カレー焼きそば」 「マカロニサラダ」 「マシュマロ&チョコ」???
そんなの見たことないよ?
記憶にあるのは、ピーナツ、ツナくらい・・!?
それにランチパックって高いような気がしてほとんど買った事がありませんでした。

こんなにいろいろあるなら、見かけたら是非買ってみたいです。
「フルーツ牛乳クリーム」なんか、食べてみたい

さて、「サンドでパンだ」ですが
早速使ってみたのですが、半端な耳が残るのがいやで
サンドイッチ用のパンを使ったところ、出来上がりはイマイチ・・・
パンはちょっと厚めのもののほうがきれいに仕上がりそうです。
今度は厚い耳つきの食パンでチャレンジしてみたいと思います!


心遣い

横浜へ嫁いだ娘さんのところを訪問されていた
夫の先輩のAさんが
「奥さんに・・」とくださったお土産。

馬車道十番館のビスカウト

DSC06855.jpg  DSC06859.jpg

そういえば、記憶をたどると・・・
このお菓子は3年ほど前、所用でAさんと一緒に横浜へ行った夫に
買ってきて!と私が頼んだお菓子だったのです。(コチラの記事)

たぶん買った時、Aさんと一緒にデパ地下を探したのでしょうか!?
Aさんは、その時のことを憶えていてくださったのだと思います。
夫はそんなことはすっかり忘れているというのに・・・

男の人でもこんな心遣いできる方がいるんですね。
ちょっとびっくり!感激しました

小さな心遣いでも嬉しいものです。

私もさりげない心遣い
忘れないようにしたいなぁと思いました。


「ビスカウト」
結構大き目のチョコ、ピーナツ、レモンのクリームサンドビスケット。
サクサクほろほろのビスケットが美味しいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

さぼてん1958

Author:さぼてん1958
遊びに来てくれてありがとう♪
日々アンテナを張って
素敵なもの、楽しいことを
探しています。
どうぞよろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する